大河道 雷刃の雑想録

「評論家の言うことを信じてはいけない。何故なら評論家が讃えられて彫像が作られた事など一度もないのだから」 ジャン・シベリウス(作曲家)

時代劇

荒野の素浪人・変わる峠九十郎

世界的スター三船敏郎主演の連続TV時代劇、「荒野の素浪人」。しばらく見れてないなあ、CSでも最近放送されないですね。先日世を去られた名匠・菊池俊輔作曲のマカロニウエスタン全開のテーマ曲は聞くとテンションが上がります。登場人物は... ・峠九十郎(三船敏…

斬り捨て御免!・画質検証

さて、現在時代劇専門チャンネルで放送している「斬り捨て御免!」。4Kリマスターということで、確か5年位前にホームドラマチャンネルで放送されたHDリマスター版との比較を。まずは第一話OP、吉右衛門さんのカットから。 専門知識は全くないのであくまでもここか…

新たなる鬼平・梅安

新作の「鬼平犯科帳」の主役、長谷川平蔵と「仕掛人・藤枝梅安」の主役である藤枝梅安のキャストが発表になりました。それぞれ演じられるは十代目松本幸四郎さんと豊川悦司さん。個人的には驚き半分、そう来たか(ニヤリ)!の半分と言った感じ。久方ぶりに幸四郎さ…

じゃあ何が消えたっけ?

前回マッドポリスの事を書いて、じゃあダメになったディスクに何を録画していたか今回思い出してみよう。 ・江戸の激斗 小林桂樹さん追悼でファミリー劇場で連日一挙放送した時。当時裏の時代劇専門チャンネルは影の軍団Ⅱの最終回だったので当時録画の折り合い…

十六文からす堂・こんな天知茂も良きかな

久方ぶりに天知茂主演の「十六文からす堂」を視聴しました。原作は時代小説の巨匠山手樹一郎の「江戸名物からす堂」です。 ここでの天知さん演じるからす堂こと唐津栄三郎は一回十六文の見料で手相を占う町の人気者。天知さんなのでシリアスでハードボイルドな…

斬り捨て御免!・やっとEDを発見

来月から時代劇専門チャンネルでおそらく10年ぶりに放送される「斬り捨て御免!」。しかも4Kリマスター!...とは言ってもBSフジで去年先行放送されていましたが。そんな最中YouTubeで色々と動画を漁っていると第一シリーズの主題歌「君はやさしかったか」のフ…

追悼・福本先生のカラミ

「五万回斬られた男」こと名斬られ役、福本清三さんが世を去られました。 大ワルと最後まで残っている斬られ役を「カラミ 」と呼ぶそうで、今回は松平右近事件帳から福本さんが最後までカラミで残った二本を選んで書いてみます。 第一話「薮太郎参上!」より。こ…

渡哲也・さすらいの弧影

今年は辛い訃報が多かったですね。先日時代劇専門チャンネルで今年世を去った渡哲也の追悼企画で主演作の長編時代劇「四匹の用心棒」シリーズ全5作が放送されました。 渡哲也と時代劇はイメージがやはり大都会や西部警察、日活時代の「無頼」シリーズのイメージ…

忠臣蔵・垣見五郎兵衛と立花左近

そうか、今日は忠臣蔵の討ち入りの日か。この時期になると時代劇専門チャンネルや東映チャンネルでは往年の各社オールスター出演忠臣蔵などを放映するので私の父などもうウハウハです。「やはり主役は知恵蔵・右太衛門、悪役ならば月形龍之介か山形勲に限るが薄…

影同心・書くのを忘れて殺し節

「次回 影同心の殺し節は影同心と火盗改が張り合う料亭の仲居女。その亭主が盗っ人の疑いで捕らえられ拷問の末殺される。やがて女も哀しみの果てに自殺、役目をかさに非道の限りを尽くす火盗改に影同心が奉行所の面目を賭ける。次回影同心、惚れた弱みの殺し節に…

必殺仕置屋稼業・OPの同心円とブルズアイ

晴らせぬはこの世の恨み人知れず地獄旅 物言わずを呪え闇に響く迷い唄 その声を哀れとは思うが悲しくは思わず 深く胸に聞けこの恨み唄 (新番組予告ナレーション) 必殺シリーズの楽しみの一つ(だと思う)、OPナレーション。仕置屋稼業と言えば現代の姿に扮した登…

斬り捨て御免!・OPの曲は何?

私的お気に入り時代劇の一つ、「斬り捨て御免!」。これに長年の疑問がありました。「第一、第二シリーズのOPに流れる曲は何?」というもの。ごく稀に正月ショッピングモールに行くと耳にする事があったのでおそらく渡辺岳夫さんの作曲ではない。では一体...と思い…

影同心・怒りを背負って殺し節

必殺シリーズのパクリ作品と言われる「影同心」。個人的にはパクリと言われようが立派な別物と思ってます。必殺も仕置屋稼業でフォーマットが固まる少し前なので作る上で意識するにもまだ自由度が高い時期だったのでは、とも思います。個人的に好きなのが殺しで…

再放送希望時代劇「おらんだ左近秘剣帳」

「おらんだ左近」と言っても高橋英樹さんのとは違います。あちらは「おらんだ左近事件帖」でこちらは秘剣帳。1991年7~9月にテレビ東京で放送されて東映製作の1クールなのでほとんど覚えていないのもやむなしか。引っかかっているのは主演が小野寺昭さんっていう…

再放送希望時代劇「暁に斬る!」

関西テレビで1982~1983年に放送された北大路欣也さんの時代劇「暁に斬る!」がもう一度見たい。リアルタイムだと物心付くだいぶ前なので、見たのは20年前に地元の局での再放送の一度きり。CSやBSでもお目にかかれず10年以上の時間が。交差した刀にキャストが映る…

工藤栄一・もう一つの影の軍団

影の軍団で工藤栄一監督がTVシリーズで唯一担当した「悪魔が呼んだ奥州路」から個人的に必殺シリーズを思わせるような画を。第一話では混乱の波に影が立ち上がる切欠、二話では同じ伊賀者同士で道を違えた故の戦いが描かれ本格的に物語が動き出すのはこの回か…

播磨屋と二人の高麗屋

高麗屋・二代目松本白鸚さんと播磨屋・中村吉右衛門さん。お二人は兄弟、と話すと自分の回りでは知らない人がいたりします。それに本名の名字が違います(吉右衛門さんが波野、白鸚さんが藤間)。これは先代の白鸚と吉右衛門との約束で子のなかった吉右衛門が白鸚に…

「里見浩太朗 時代劇主題歌集」を考えるなら

歌う時代劇スター・里見浩太朗さん。数多く主演した作品の主題歌を歌われていますがCD化にはあまり恵まれていないような気がします。数年前杉良太郎さんの主演時代劇主題歌集が発売された際、「次は里見さんでは...レコード会社同じだし」と思っていたらなしの…

天下ご免と江戸日記の空想

里見浩太朗さんの代表作、「長七郎江戸日記」と「長七郎天下ご免!」。制作会社や放送局の違いもあって別作品的な扱いになっています。個人的には東映伝統の娯楽活劇を踏襲した天下ご免とラストに被害者を想いながら一人江戸の町を往き哀愁を感じさせる江戸日記…

杉良太郎さんの時代劇

大江戸捜査網を初めて見たのはいつ頃だったろう?少なくとも自分は十数年前地上波で、杉良太郎さん主演の第三シリーズを。初回と最終回以外で一番覚えているのは杉さん自身が脚本を手掛けた「大江戸残酷秘話」。阿片中毒の女性を親身になって救おうとするが、あ…