大河道 雷刃の雑想録

「評論家の言うことを信じてはいけない。何故なら評論家が讃えられて彫像が作られた事など一度もないのだから」 ジャン・シベリウス(作曲家)

斬り捨て御免!・画質検証

さて、現在時代劇専門チャンネルで放送している「斬り捨て御免!」。4Kリマスターということで、確か5年位前にホームドラマチャンネルで放送されたHDリマスター版との比較を。まずは第一話OP、吉右衛門さんのカットから。

f:id:sekennohitohaubiwosasu:20210413210255j:image

専門知識は全くないのであくまでもここからはド素人の感想ということをご理解願います。上がホムドラのHDリマスター版です。これでも昔BSテレ東で再放送された素材よりはだいぶ上だと思います。
f:id:sekennohitohaubiwosasu:20210413210339j:image

そしてこれが4Kリマスター。映像の明るさ、色の圧、解像度がリマスターする場合のポイントなのだとか。グレーに見えた背景がほぼ白に見えます。
f:id:sekennohitohaubiwosasu:20210413210303j:image

こちらは第二話ラストシーン。これでも十分キレイだと思うのですが...

f:id:sekennohitohaubiwosasu:20210413210355j:image

こちらが4K版。映像の深みが増しているような。ここまで美しくなると本放送はどのくらいの画質だったのかと思ってしまいます。近年の映像技術の発達は凄いですね。まあ、画質が全てを決める訳ではないのですがね。

本日、ここまで。